集中させる方法 ~競争と見える化~

こんにちは 日進校の岩村です。

うちの子、集中力がないんです・・・

家ではなかなか集中してワークやれなくて・・・

そんなお悩みのお持ちの方に、

教室での取り組みを少しご紹介したいと思います!!

ポイントは「競争」「見える化」です。

最近、ワークの時間にタイマーを使って競争させています。

普段は、それぞれ1ページずつくらいなのですが、

もっとやる力あるのになぁ、もっと力をつけさせたいなぁと思ったのがきっかけです。

国語と算数を分けてタイマーを使って計ります。

20200706_194608.jpg

とっても集中しますよ!!!!

プラス!

「見える化」

20-07-07-12-32-55-937_deco.jpg

こんな風に、やったことを見えるようにしてあげる

これが大事です!

これで、短い時間にぎゅっとがんばれますよ☆


あっ!最後にはちゃんと褒めてあげてくださいね!

こんなにできるの?がんばったね~^^ってね☆

参考になれば幸いです。

辞書引きスタートしました!

こんにちは 日進校 岩村です。


今日は、火曜日 小学生スタンダードクラスの紹介です。

今週より、「辞書引き」をスタートさせました!


ヨコミネのスタンダードクラスは

「自分で勉強できる力をつける」がテーマです。

わからないことがあったら、自分で調べる。

自分で解決する。

その力をつけていきたいと考えています。


その一つとして「辞書引き」があります。


火曜日クラスは1年生の多いクラスです。

みんな辞書は初めて。


なので、辞書ってどういうものなのかを説明したあと、

自由に中を見てもらいました。


そして、言葉を調べて、付箋を貼って、ノートに書写する。

という流れを練習しました。

20200714_180906.jpg

初めての辞書に興味深々です!

「こんな言葉ある!」「あっあれも!」とたくさんみつけていました。

20200714_180751.jpg

普段、書写をしているので、

ノートに写すのも上手です☆



最後は、見つけた言葉を発表してもらいました!


辞書は、子どもたちにとっては「本」と同じ。

世界が広がるツールです。


これからも楽しみながら、言葉の世界を広げていってもらいたいと思っています^^