卒園テストを実施しました

こんにちは。ヨコミネ一社校です。


先週は全教室で年長さん対象の卒園テストを行いました。


毎年この時期、ヨコミネ式の本家、鹿児島の園で作られた卒園テストを

年長さんは行います。


今、どれくらいできるかを客観的にみるためでもありますが、


子どもたちにとっては初めての大きなテスト。


テストに向かう姿勢や、時間内に終わらせることなどを学んでいます。

1581761565230.jpg

わからない問題にずーっと止まっている子

問題が見えていないのか、すっとばしちゃう子(これ結構の確率でいます)

緊張しすぎてとんちんかんな答えを書いている子

色々いますが、これも経験。


こちらが思うより、みんな一生懸命に試験に向き合っていました!!

1581761561138.jpg

興味を持つまでじっくり待ってください!

こんにちは ヨコミネ一社校です

本日も子供たちの様子をご紹介します。

年少さんで入会したAくん。

まったくひらがなに興味がなく、覚える様子もありませんでした。

しかし、年中さんの夏休みごろから急にひらがながたくさんわかるようになってきました。

今日は、年少さんのお友達に本を読んであげていました。

0.jpg

「やさしいね!」

というと、

『小さな子にはやさしくしてあげるんだ!』と言ってくれました。

かっこいい姿に感動です(笑)

その子その子によって、興味の持つ時期、スピードは違います。

幼児期は特にそうです。

うちの子、なかなか興味を持たない・・・と不安に思われる方もいるかもしれません。

でも大丈夫です!

必ず興味を持つときがきます!

それまで、じっくり待ってあげましょう♪

好きがこうじて・・・♡

こんばんは。

Aくんは、カード競争が大好きです!

中でも国旗のカードが得意であっいう間に覚えてしまいます。

去年のサッカーワールドカップの時にも作ってきたのですが、

今年もまたラグビーワールドカップのトーナメントを国旗で一覧表にしてきました。

しかも、上には世界地図もかいて対戦する国の場所まで表しています。

1572931480468.jpg
すごいですよね!

「この国とこの国はこんなに離れているんだよ」


「好きな国旗ウェールズは英国(グレートブリテンおよび来たアイルランド連合大国)の中にある国なんだ」

と教えてくれました。


お母さんと一緒にいろいろ調べてわかったことです。


こんな風に好きな事をさらに工夫して楽しく学んでいることが素晴らしいですよね。


楽しく学んだことは

彼の心にしっかりと残ることでしょう。

★秋のお試し無料体験詳細はこちら↓★

https://www.yokomine-study.com/taiken/

自分で決めさせるとこんな変化が!

こんにちは。一社校のイセキです。

今日は数か月前に入会したAくんについてのお話です。

A君は、毎日家でもワークを取り組んでいます。

6月の目標も「ワークをがんばる」でした。

いいかんじ◎

19-06-28-18-24-51-206_deco.jpg


しかし、毎日机に向かえない子もいます。


半年以上たち、慣れてきたBちゃんの家庭学習は週に3~4のペースでした。


これでもいい! と感じたらヨコミネの理念に反します。


負けずぎらいのBちゃんには少し厳しく毎日やることの大切さを伝えました。

そして、いつやれるのか自分で決めてほしいと伝えました。

お母さまにも生活習慣を伺い、朝にすることもありだということを伝えました。



するとどうでしょう。

毎日やれるようになってきたのです。


今では

「やってきたよ~」

「今日は朝5時半に起きたらから眠たいの~」

『え!?はやくない!?』

と私が返すと、

「私が決めたことだからいいの!」

というではありませんか。


もうびっくり!!

なんて頼もしい!!!


そうなんです。

自分で決めたことは守ろうとするものです。



人は他人に命令されるとやる気を失うものですよね。

それとは逆に

「自分で決めたんだ!」という自覚を持たせることで

やる気はアップします。

もし、毎日ワークをすることが滞っているなら、

「ワークをやりなさい!」

ではなく、

「何時からにする?」

「今日は算数と国語、どちらからにする?」

と子どもたち自身に

『どうするか』を決めさせてください。


毎日やる習慣さえついていれば、

時には起こる

「いやだからやりたくない」

「いやだけどがんばってやる」

という強い心や体力に繋がります。

もちろん、やる気には波がありますし、うまくいかない時もあります。

そんな時は無理強いすることなく見守ることも大切です。


何か不安なことがあれば遠慮なくお申し付けください。

私たちはいつでも、お子さまの悩みに寄り添い一緒に考えます!

19-06-28-18-25-24-589_deco.jpg

★秋のお試し無料体験詳細はこちら↓★

https://www.yokomine-study.com/taiken/

自分で調べる楽しさを!

こんばんは。

火曜日担当のイセキです。


4月からスタンダードコース(小学生コース)の内容が一新しました!


その中の1つが『辞書引き』です。


今まで、わからないことを「人に聞く」

から

「自分で調べる」へ。


①辞書をひく

②意味をノートに記入する

③みんなに発表する


「あった!!!」

と早く見つけることがうれしい。

「へぇ~そうなんだ~」

と意味を知ることが楽しい。



子どもたちは夢中になって取り組みます。

1559040771049.jpg


今は書き写すことに時間がかかります。

丁寧に書いていないと、すらすらと読むことができません。

「読める字」を意識して書くことになれることが大事です。

皆の前で発表しその意味を共有することも大切です。

1559040767990.jpg

「やってきたよ~!!」

と報告してくれる子どもたち。

おうちで取り組むことで

「自分で調べる癖」をつけてほしいと思っています。


辞書引きには単に意味を知るだけでなく

学ぶことがたくさんあるのです。

ただいま、辞書引きが楽しい子どもたちです☆

★秋のお試し無料体験詳細はこちら↓★

https://www.yokomine-study.com/taiken/

ヨコミネの4つのやる気のスイッチ~子どもは真似したがる~

こんにちは。


土曜日クラスのお話です。

5月から10:30~ベーシッククラスが新しく増えました。


この前の土曜日、もともと11:30~14名だったクラスが2つにわかれました。


11:40~のクラスが年少さんと年中さんだけのメンバーになりました。


すると、3月、4月の間、年長さんや、新1年生さんが遊んでいた「すごろく」で遊び始めたんです!!


実はずーっと見てたんですね。

さいころを転がしながら、見よう見まねで遊んでいて私は驚いてしまいました!!

1558413107304.jpg

本当に、子どもたちの力に驚かされます。


ヨコミネのやる気のスイッチの一つ

真似をしたがる」です。


子どもたちは、好きな人や、あこがれの人のやっていることは特に真似します。


親の背中を見て育つ

なんて言いますが、本当ですね!!