夏の面談始まります

こんにちは。

ヨコミネ式学習教室の森です。

ヨコミネ式学習教室では、まもなく7月末から8月末ころにかけて、面談をさせていただきます。

お子様の現状に加え、今後についてのお話ができれば、と思っています。

長期間の休校や、いつもと違う不安定な環境の中、

お子様だけではなく、保護者様もいろいろな不安を抱えていらっしゃるのではないかと思います。

子ども達は私達大人をとても見ています。

どんな状況でも、大人の態度で変化します。

大丈夫だよ、という態度を示してあげるだけで

子ども達は安心します。

実は先生も同じで、

私達が、不安な顔をみせた途端、子ども達の様子が変わります。

大人だって人間です。

解決の難しい問題をかかえ不安でいっぱいになることもあります。

でも、子ども達の事なら、

私達におまかせください!

楽しみにお待ちくださいね。

オンライン授業、通常授業と同じ時間に開講中です

こんにちは。ヨコミネ式学習教室です。

先日、お気に入りの辞書をもってはりきって教室に来てくれたAくん。

実は咳がでていました。

病院に行き、感染症ではなくエアコンで喉をいためただけだといわれたらしいのですが

少し、咳が辛そう。本人は元気いっぱいで、私も一瞬迷いました。

お母さまは子どもの「行きたい」を考えて、教室まで連れてきてくださいました。

本当に迷ったことでしょう。

しかし、やはり万が一の事を思って、「やはり帰ります」

そう言われました。

子どもの悲しそうな顔を見ると、お母さんも悲しかったと思います。

しかし、時期が時期。

ほかの生徒の事も考えて、そこはみんなで我慢しました。

そこで、

同じ時間に開講されているオンライン授業をご案内しました。

オンライン授業では、知らない先生、違うクラスのお友達で、少し不安もあるかもしれません。

でも、Aくん、お気に入りの辞書を使う事もできましたし、しっかり集中にしてワークをすることもできました。

楽しんでもらえたかな?

オンライン授業では、教室と全く同じ事を得られるわけではありません。

しかし、オンライン授業を2か月間やってきて、

オンライン授業で得られるものも

大きいです。今後は、この体験も当たり前のものとなることを考えると、

必要な力になってくるでしょう。

また、ヨコミネ式学習教室で、自学自習をみにつけた子ども達なら

オンライン授業、オンライン学習で

自学を深めていくことも可能になるでしょう。オンライン授業.jpg

是非、一度

授業欠席の振替でご利用いただくと、

新しい学習を体験できますよ。

ご希望の場合はスタッフまでお問合せくださいね。

自学自習は早めのスタート

こんにちは。 ヨコミネ式学習教室です。

ヨコミネの子ども達は自学自習を目指しています。

自学をしているとき、子どもたちはこんな顔をしますよ。

この顔を見ることが好きです 。

3歳でも自学できますよ。IMG_20200630_115541.jpgimg alt="IMG_20200627_111136.jpg" src="https://www.yokomine-study.com/classroom/issha/blog/IMG_20200627_111136.jpg" width="4608" height="3456" class="mt-image-none" style="" />

暗唱は一緒にチャレンジしてみてください

こんにちは。ヨコミネ式学習教室です。

暑いですね。withコロナ withマスクという事で、教室では少し低めにエアコンを設定し、常時換気しております。

お茶、上着を持参してくださいね。

教室では、今「矛盾」を練習しています。

今回は少し長め。みんな苦戦しています。

しかし、6月も末になりちらほらと合格者が出始めました。

また、全文はまだ言えないけど、くちづさめる子も増えてきました。

ヨコミネ式学習教室では、なぜ「暗唱」をするのでしょうか。

合格基準は

姿勢はよいか(ふらふらしないで、しっかりと立っているか)

みんなに聞こえる大きくてはっきりした声か

何もみずに、スラスラいえるか

です。

何度も覚えて発表できるようになってくると

だんだん、覚えるスピードが早くなっています。

大きな声で発表するのが恥ずかしかった子が、

早く発表したい、

みんなに見てほしい、先生に聞いてほしい

そんな風に積極的になります。

よく、保護者の方に、せっかく覚えたものをすぐに忘れてしまいます。

と、嘆かれます。

いいんですよ。

また必要な時に覚えればよいのです。

人間は、本人が必要ない、と思ったものから忘れるそうです(笑)

今興味がなくても、もう少し成長したら興味をもつかもしれません。

いま絶対に意味を知らなければならないわけではありません。

「矛盾」の意味を

小学1年生でも、なかなか理解することはできないようです。

目的は別のところにあります。

おうちの方も是非、子どもと一緒に

暗唱の練習をしてみてください。

ストレス解消まちがいないです!!

土曜日ベーシッククラス追加開講!!!

こんにちは。ヨコミネ式学習教室です。

いつもヨコミネ式学習教室にご協力いただきましてありがとうございます。

さて、土曜日クラス大好評につき、9時20~10時20分のクラスが開講いたしました!!!

早起きなお子様にぴったり!

ヨコミネ式学習教室終了後は、一日遠出もできてしまいますよ!!!

現在平日オンライン授業も開催しております。

振替にぜひご利用ください。

詳細はスタッフまで

まいにち机にむかう習慣ついてますか?

こんにちは。日頃はヨコミネ式学習教室のご協力いただきましてありがとうございます。

先日、朝日こども新聞Webニュースで、

「まいにちつくえにむかう習慣をつけましょう」

というタイトルをみつけました。

ヨコミネ式学習教室では、まいにち机にむかう習慣をつける事を、目標にしています。

そんな中、

4月の休講中も、5月のオンライン授業中も、

まいにち土日も関係なく机にむかった生徒がたくさんいました。

こんなにも、当たり前にまいにち机にむかう事ができる、それはヨコミネ式学習教室の誇りです。

この力は、今でなくても、中学生や高校生になったときに必ず発揮されます。

さて、まいにち机にむかう方法、知っていますか?

実は子どもが勉強をしない事には必ず理由があります。

その理由の一つに

難しすぎる事をさせている可能性があります。

大人は、線がひけるようになると文字をかかせたくなります。数字がかけるようになると、足し算をさせたくなります。

1年生であれば1年生の事をできるようにさせたくなります。

でも、それが子どもの意欲を阻害してしまうのです。

何を勉強するか、は子どもが決めるのがよいのです。

2年生でも、一桁の足し算をしたいなら、それを徹底的にやらせるのです。

そのうち本人が「もういい、次の事をしたい」と言います。必ず言います。

その時やっと、次に進むのです。

この、できることを徹底的にやる、そのためには

まいにち机にむかう必要があります。

小学校低学年までは、長時間やる必要はありません。

毎日少しずつやるんです。

今年ヨコミネ式学習教室を卒業し、明倫ゼミナールの受験科にかわった生徒がいます。

先日、「ヨコミネ式学習教室で、まいにち机にむかっていたので、受験勉強も苦ではない!

先日のテストではトップだった!」

と報告にきてくれました。

ヨコミネ式学習教室では、3歳からまいにち机にむかう方法をお伝えしています。

どうしたらいいかわからないときは、いつでもスタッフにご相談してくださいね。