カテゴリー:授業の様子

年長さんの意識に変化!

こんにちは。モリです。

最近、年長さんの子どもたちに変化が現れ始めました。


ランドセルを買ってもらったからでしょうか。

学習机を見に行ったからでしょうか。


つい1か月前まで、幼児だったのに

なんだか

「小学生になる」という意識が生まれ始めているように見えます。


ワークの時間が終わったら

机の上を片付けて、いよいよ楽しいカードの時間になります。


準備が終わった子供たちが次々と待ちます。


この日、年長さんたちは次々とこの姿勢

1571645101647.jpg

年少、年中さんのすばらしいお手本です。


立派な小学生になれそうですね♪

★秋のお試し無料体験詳細はこちら↓★

https://www.yokomine-study.com/taiken/

成長している姿に感動です!

こんにちは。 モリです。

昨日、年長Aちゃんの弟(3歳)が入室早々うんちをしました。

おむつで・・・。



わぉ!!!

まだ授業まで10分ある・・・。


悩みました・・・。

今変えるか、お母さんに連絡するか・・・・

他の子たちも続々と来てしまいます・・・。


するとお姉ちゃんのAちゃん、

「ママの電話番号わかるよ!」

「おむつ持っているよ!」

「おしりふきもあるよ!」

よし!

ここで変えよう!!


ということで、私、久しぶりのおむつがえ。


ところで、この時のAちゃんの行動に驚いたのです!


私におしりふきを渡したあと、

次に教室に入ってきた、体験希望のお母さんと男の子に


「先生は、今わたしの弟のおむつを替えているの。

ここに宿題を出して、ここに座ってね」


と教えている声が聞こえます。

普通なら、体験のお客様が来られて、

私がおむつを替えているとくればとても焦るでしょう。


でもAちゃんがあまりにもテキパキとしているので、お任せしてしまいました(笑)


Aちゃんは入会して4か月。

入会したころはモジモジしていた恥ずかしがり屋さんだったのに


初対面のお母さんに挨拶をして


教室でのルールをちゃんとわかっていて、それを教えることもできる。



あぁ、成長しているなぁと、感動する出来事でした。

19-06-23-12-01-04-811_deco.jpg

★秋のお試し無料体験詳細はこちら↓★

https://www.yokomine-study.com/taiken/

3歳でも「かっこいい!」になりたい!!

こんにちは。

木曜日担当のモリです。



入会時、3歳になったばかりだったAくん。

教室にルールがあることもわかりません。

いつまでも遊んでいたり、みんなと一緒に座ることができなかったり、

突然大きな声をだしたりしていました。



でも最近少しずつヨコミネのルールがわかってきました。


上手に体操座りをするん年中のBくんをまねっこしてかっこいい体操座りをするようになりました。


「今日のAくん、かっこいい~!」


というととっても嬉しそうに体操座りをします。

顔も得意げです。


褒められてうれしい気分なのか、

「ぼく1かくよ!」

とワークの時間も一番に席に着き書き始めました。


「かっこいいから写真撮らせてね」

というと、ますます真剣(笑)

1558413088671.jpg
しばらくすると、集中がきれたので、

撮った写真を本人に見せました。


「見て、このAくん、とってもかっこいいよ」


そしたらAくんも「うん!」

と言ってまた書き始めました。


3歳でも、何が正しくて、どれがかっこいいことなのかわかります。

そして、みんな「かっこいい♪」になりたがります!


無理やりやらせたり、怒りながらするよりも、

これがかっこいい!!と正解を見せてあげればちゃんと見て真似します。



おうちでもぜひ「正解で何がかっこいいか」を伝えてあげてみてください♪

こどもたちの、誇らしい笑顔とがんばる姿が見れるはずです(^-^)

★秋のお試し無料体験詳細はこちら↓★

https://www.yokomine-study.com/taiken/

4月は子どもは不安な時期

こんにちは

ヨコミネ式学習教室 御器所校です。

今回は、新年度の子どもの心境についてお話ししたいと思います。

すぐに泣く、落ち着かない、暴れるなど4月は子どもが不安定になる季節です。

安心できる家庭とは違い、園や小学校は様々な事があり、刺激に満ちています。

とても楽しいことばかりではなく、どこか緊張しながら過ごしています。

だから自宅に帰ると安心し、我慢していた反動でわがままが出たり

することもあります。

こういった心の変化が激しい4月はいつも以上に子どもの様子を見てあげてください。

子どもの感情が揺れ動く原因を探ることで、子どもに寄り添う近道になります。

また、お母様はそんな時でも慌てず、どっしりと構えていてください。

お母さんの不安は子どもにも伝染していきます。

悲しいことや、不安な事があったと子どもが話してきても、「悲しかったね」「不安だね」

など共感するだけで、「まあ、大丈夫だよ」という雰囲気を作ることが大切です。

どっしりと構えることで安心し、子どもにとって支えになります。

私たちヨコミネ式学習教室でも、子どもの気持ちに共感することはあっても

慌てたりすることはありません。

環境が大きく変わる4月は子どもにとっても不安がいっぱいです。

いつも以上にお子様の様子に気を付けてみてあげてください。

子どもの発想を広げよう!

こんにちは!

ヨコミネ式学習教室 御器所校です。

今、教室ではブロックを使った遊びを行っています。

一般的なブロックは上や横につなげるだけですが、「GESTAR」という今使っている

ブロックは斜めにも積み上げられるので、立体的な作品が作れます。

また13色の色がある為、同じ色で作る子もいればたくさんの色を使って作る子もいます。

今日もこのブロックで遊びましたが、自由に作る子もいれば、友達と同じものを

作る子もいました。

ただ、同じものを作っていても形や色は全く違う一人ひとりの個性が出ていました。

このように、考えて自分で作品を作るという体験を多くすることが子どもの個性を伸ばし

達成できた喜びを実感出来ると改めて感じます。

幼児期は、知的な発達・心の発達・社会性の発達において「臨界期」という一生の中で

物事を効率よく吸収でき、能力を伸ばし才能を開花させる時期があります。

この時期に様々な経験をさせることがこれからの子どもの成長に繋がっていきます。

ヨコミネ式学習教室では、こういった経験がたくさんできます。

ぜひ、一度教室を体験してみてください。

IMG_0049.jpgIMG_0051.jpg

ウインタースクールの様子をご紹介させていただきます

こんにちは

ヨコミネ御器所校です。

ご覧いただきありがとうございます☆

昨年の年末と今年の年始にかけて、ウインタースクールを開催しました。

毎回長期休みに行っているスクールは、長時間のお預かりで、さまざまなワークショップを行い、
子どもたちにたくさんの経験をしてもらう活動です。
年少さんから小学生までが一緒に活動する、縦割りのスクール。今回は3教室合同での活動。
子どもたちにとっては、それだけでも大きな学びとなっています。

藤が丘校のブログにてまとめていますので、ぜひご覧ください。

*ウインタースクール1日目 ~お習字体験~

*ウインタースクール2日目 ~工作 しめ縄づくり~

*ウインタースクール3日目 ~人間すごろく~

*ウインタースクール4日目 ~体操~

*ウインタースクール5日目 ~クラフトプログラミング~

*ウインタースクール6日目 ~ネイティブの先生で英語レッスン~

次回は、春休み。

スプリングスクールです☆

期間は3/25(月)~4/5(金) ※詳細は追ってお伝えします

子どもたちがたくさんの刺激を得られるようなイベントを今から準備しております!!

楽しみにしていてくださいね~。