習い事について

おはようございます。ヨコミネ式学習教室徳川校です。

多くの子ども達が、毎日のようにたくさんの習い事をしています。

ピアノ、英語、ダンス・・・

幼稚園から帰ってからも、あっち行ったりこっち行ったり大忙し。

保育園のお友達は土曜日、日曜日何件もはしごしていますね。

習い事をたくさん選択できることは

子ども達にとっても、

自分に何が合うのか、

何が好きなのか

考える理由になりますので、とても素敵です。

3年生くらいまでは、たくさんの習い事で毎日を埋めても

いいかもしれません。

しかし、少し疲れて前に進めないとき、

お父さんお母さんはどうしますか?

すぐにやめてしまう習い事なら、最初からやらない方がいいかもしれません。

少しだけ立ち止まって、休憩して、

どうしてもいやなら

ここまでできたら終わりにしよう、そんな目標を立てましょう。

最近では、逃げていいんだよ、

嫌なことは続けなくていいんだよ

そんな風に言われることがあります。

もちろん、

逃げるべき場合はたくさんあります。

でも、

習い始めたばかりのピアノ教室をやめる・・・

練習がいやだから

先生が怖いから

上手にひけないから

ほかの習い事をしたいから

そんな理由で簡単にやめていたら、

やっぱりやめ癖、あきらめ癖がついてしまいます。

開講して長い、藤が丘教室や、一社教室にはすでに入会して5年ちかくになる生徒もいます。

共通していることは

ほとんど休まない

毎日つくえにむかう

ルーティン、習慣がいかに大切か、がわかります。

小学校低学年くらいまでは、お父さんお母さんの送迎や、

声掛けがなければ、

子ども達に習慣はつきません。

毎日お忙しい中、子ども達の送迎は本当に大変です。

そしてどんな習い事も、家での練習は不可欠です。

是非習い事を始める時は、

子ども達と一緒によく考えて、

ルールを決めましょう。

ヨコミネ式学習教室では、

学習計画も一緒に考えます。

子ども達にとって、

たのしいしかけがいっぱいの

ヨコミネ式学習教室の

入会金無料キャンペーンは5月末までですよ!

3回の無料体験でお待ちしております。