早生まれのお子さまをお持ちのお父さま、お母さまへ

こんにちは。藤が丘校 かさみです。

ご進学 ご進級おめでとうございます。

今回は、早生まれのお子さまをお持ちのお父さま、お母さまへ

新しいクラスになって我が子をみてどうでしょうか?

同じ学年ですから、つい周りの子どもたちと比べてしまいますよね。

そして、なんでうちの子は遅れているのかしら><と心配になりますよね。

でもね、よく考えてください。

早生まれの子と4月に生まれた子では、およそ1年のちがいがあります。

この「1年」は幼ければ幼いほど違いがあります。

例えば、5歳の子にとってはその1年の違いは1/5ですから大人に換算すれば大変な違いになることがお分かりになると思います。

IMG_1031.JPG

さらに、親の心配はそのまま子どもに伝わってしまうのです。

子どもに自信がない。元気がない。と心配されているとき、

それはお父さま、お母さまの気持ちを映しているかもしれません。

長い目でみてください。

お子さまを信じましょう。

そして、うんと褒めて認めてあげましょう。

それが子どもの自信になり、力になります。

子どもは 〝どんな時もパパとママが自分のことを想ってくれている"ということを幼くてもわかります。

FB_IMG_1497948658247.jpg

育児本には つのつく時期まで つまり「9つまで」は早生まれの子どもは1年違うと思って接しなさい

と書かれています。

少しほっとされましたか?

何かお困りごと、心配事がありましたらいつでも相談ください。

解決はできなくても、きっと心が軽くなるはずです。

あなたのお話、待っています。