おめでとうございます!

おはようございます。ヨコミネ式学習教室です。

今週はとてもとても寒いです。

これから立春までが一年で一番寒いそうです。

ところで、土曜日クラスでは先週いくつかの表彰がありました。

幼児クラスの年少さんAくん

なんと国際知識検定 国旗の2級、4級に合格しました!

これは親子で試験に取り組むもので、お母さまが一緒に勉強したそうです。

国旗博士のAくんは、いつも「カードの時間」には難しい国の国旗をスイスイ答えていました。

絵本の時間には、ひらがなやカタカナもやっと覚えたくらいなのに、

教室にある国旗の本を読んでいました。

子どもの興味をひきだし、検定合格、賞状ゲットまで一緒にチャレンジしたくださったお母さま。Aくんにとってもそれは、つとても楽しい事だったそうです。

Aくんは私たちにも自分で、賞状について説明してくれました。

IMG_0910.JPG

次に、がんばりシートの表彰!

10月~12月シールが多かった生徒に送ります。

なんと今回は、いつものやんちゃんな二人が

銀賞と銅賞に選ばれました。

かっこいいところを見せるなんて、恥ずかしくてたまらない二人のツーショット

image0 (38).jpeg

それでも、やっぱりうれしかったのか

メダルははずしません。

この二人は、毎日必ずつくえに向かいます。

ほとんど習慣化していますが、

お父さま、お母さまの努力と覚悟のたまものです。

今週は読書ノートの表彰も行います。

これもまた、本をよんでノートに書く

小さな事でも、毎日となれば大変。

それでも、習慣化したこと一つ一つが子ども達の財産になります。

いま、たしざんができるよ、

漢字が書けるよ

それもすごい!

でもその事以上に、

毎日やる、毎日続ける

その事が子ども達にとって必ず力になります。

ヨコミネ式学習教室では

まだまだ勉強が楽しい時期に

こんな習慣をつけますよ。

現在無料体験実施中です。

入会金無料!の今から始めると

新年度の入園、入学、進級がスムーズです

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

ヨコミネ式学習教室藤が丘校です。

本年もよろしくお願いいたします。

今年は元旦から、大きな地震がありました。

多くの方が被災されました。

謹んでお見舞い申し上げます。

授業の中で、子ども達に(初めての)大きな地震に対してどう感じたのか、聞いてみました。

元旦という事で、

おじいちゃんおばあちゃんの家にいたり、

家族でレストランにいたり、

お友達と公園にいたり

それでも、

子ども達なりに、北陸で被災された地域の事を知り、

考え、思っていました。

ほんの少しではあるものの、その恐怖を感じた子もいました。

ご家庭でも、愛知県の私たちが、今なにをすべきか、

また、今後必ずくる地震のこと、その時になにをするのか、どう動くのか、是非お話してみてくださいね。

子ども達から元気をもらうのはいつも私たち大人のほう。

被災地から悲しいニュースと共に

子ども達の声や笑顔を見つけるとほっとします。

今年もたくさんの子ども達が笑顔になれますように!

ヨコミネ式学習教室では無料体験実施中です。

3回の無料体験を行い、子ども達に合ったクラスを見つけてください。

さあ新年度にむけて準備開始です!

筋トレの効果です

おはようございます。

前回の記事で、95音の大切さについて、書きました。

その後の子どもの変化、年中さん編をお話します。

Aちゃんは年少さんの春ヨコミネに入会しました。

小さいころから勉強させる事にも、

ひらがなでなく、カタカナを書かせることにも、

一年たっても大きな変化がみえないことにも

おそらく、ご両親は納得されていなかったかもしれません。

でも、頑張って信じて

続けてくださいました。

Aちゃんは、年中さんになったころから、少しずつ文字が読めるようにはなったものの、

まだまだ自分の名前もきちんと書けません。

しかし、昨日。

「先生!!このプリントやってみたよ」

ひらがなが書けるようにならない!!!と心配するご両親のために、半年くらいまえにつくったプリント

書けてる!!!!!

楽しそう。

ここで初めて、

難しい「す」や「め」を教えてみました。

まずはここから、書いて、くるんってまわるんだよ

すると

なんと!!!とてもきれいにかけているではないですか。

こうなると、楽しい!!!

わかる!できると楽しそうに書いています。

もう1ページやってみる!

「あ」はどうするの?

そんな事を聞いてきます。

私たちは、このタイミングを何度もみてきました。

その日のために、ひたすら筋トレ(95音)をつづけてきた子ども達は

すいすいと書けるようになるんです。

冬休みあけには、どれだけの文字をかけるようになっているのだろう。

95音をつづける事は、時間のある年少さん年中さんからしかできません。

必ず、力になりますよ。

そんな事をしなくても、書けるようになりました

そういう子はいます。

でも、筋トレで得た筋肉は、ないでしょう?

ヨコミネ式学習教室は、冬休みに入りました。

2024年1月9日(火)から、

新年度募集も始まります。

無料体験は3回です。

テキストの選び方

こんにちは。ヨコミネ式学習教室です。

ヨコミネ式学習教室に3歳で入会すると、95音①というテキストをお渡しします。

「一」「Ⅰ」これをひたすら書きます。

そして、子ども達にとって書きやすいカタカナから書き始めます。

保護者の方は、まずひらがなを覚えてほしいとい思いがあり、

ひらがなの練習帳を買ってきてくださる場合があります。

でも、

読むことと書く事は別のことなので、

わからないままひらがなを書いたところで、本人に興味がなければ覚えません。

そしてカーブの多い複雑なひらがなは、書けません。

もちろん子ども達の脳の発達のスピードは同じではありませんので、

同じ月齢でも、できてしまう子はいます。

でも、その時の発達のスピードが将来の頭の良しあし決めるわけではありません。

95音①をするのは、「勉強に向かう体力をつける」ためです。

「つくえに向かう体力」「文字をかく力」「それを続けて習慣にする」ためのものです。

ひらがなを覚える、読める

これは、本人が「文字を読むこと」に興味を持ち始めれば自然に覚えていきます。

ヨコミネ式学習教室では

絵本を読む、

カードを見て発音する

暗唱をする

そんな風にして、文字への興味を耳からもたせてすすめていきます。

もし、子どもが、「なぞる事はできるけど、なにもなければ書けない」なら今の脳の成長レベルはそこなのです。

無理やり書かせる必要はありません。

書きたい、書けるかもしれない、そう思えば

子どもは自分で書き始めます。

大人はその日のために、

刺激を与え、興味ある事をインプットさせていく。

文字が読めれば、本も読める

街にあふれる文字を読むことができ、

多くの事を知る事ができる。

そんな事を楽しそうに教えてあげればいいのです。

現在小学校6年生のAくん。

年少さんの時、筆圧が弱く、

点々のあるところをなぞるだけ、フリースペースは真っ白で、

マネして書こうともしませんでした。

同じ年の子で、書いている子がいるのに、大丈夫かな?

お母さんとそんな話をした事を覚えています。

でも、Aくん。

お母さんの見守りのかいあり、

今では学校でもトップクラス。

しっかりと体力をつけ、自ら勉強に取り組める自立した6年生になっています。

私たち講師にとって、テキストの進め方はなによりも大切で、場合によってはみんなで話合います。

こどもにとって

自分でできて、スラスラできて、時々ちょっと難しいもの。

脳のレベルを超えていないけど、少しがんばるもの、

かなり慎重に選びます。

丁寧に取り組み、順番通りきちんと進めばいいのです。

遠回りに見えて、一番近道を知っているスタッフにだからこそ

相談してください、

疑問をぶつけてください。

ヨコミネ式学習教室では、

ヨコミネ式でしか使えない教材を、ヨコミネ式で取り組ませています。

まずは小学校で、好スタートをきるために

そして、中学校でつまづかないために、

学ぶ方法を身につけましょう

ヨコミネ式学習教室は、年内は今週16日まで。

新年は1月9日から。

無料体験も実施中です。

是非お問い合わせください。

3歳から勉強しますか?

おはようございます。ヨコミネ式学習教室藤が丘校です。

ヨコミネ式学習教室が3歳から始まる理由はなんでしょうか。

①小さいころのほうが、机に向かって勉強する事への抵抗が少なく、習慣化しやすいから

②3歳ころの記憶力、集中力、吸収力が大きく、この時期にたくさんの刺激を与える事で脳が活発になるから

③幼稚園や保育園以外の小さな集団の中で、「自分でやる」「じっくりとりくむ」事を覚えてほしいから

などあります。

保護者の方には、

まだ3歳なのに、勉強する必要がありますか?

そんな風に聞かれます。

実は私も、自分の子どもの子育ての時はそう思っていました。

しかし、ヨコミネ式学習教室開講して10年、

子ども達は3歳でも

知りたがっている

学びたがってる

事を知りました

小さくても、

負けたくない気持ちはありますし、

できたの喜びを感じます。

ヨコミネ式学習教室では、

難しい事を教える事はしません。

子ども達が好きだと思う事を増やしてあげて

挑戦できる環境を提供する

少しふんばると、

小さな成功体験をたくさんして

積極的にチャレンジする事に喜びを感じてもらえるようにしたいのです。

IMG_0185.jpgIMG_0124.jpg

IMG_0021.jpg

ハロウィーン

おはようございます。ハロウィーンです。

いつのまにか、ハロウィーンはクリスマスよりも盛り上がっているように感じます。

ヨコミネ式学習教室でも、毎年恒例!

子ども達が仮装して、

かわいいお化けちゃんたちが勉強している姿にも慣れてきました。

ハロウィーンは、批判される事も多いですね。オアシス21は閉鎖されるそうですよ。

子ども達と

ハロウィンてなあに?

なんで仮装するの?

どうしてお菓子もらうの?

そんな話をします。

イベントを楽しむ事は決して悪い事ではありません。

歴史を知り、季節を感じます。

日本の文化と世界の文化を比較します。

だから、

ヨコミネ式学習教室では、季節の行事も大切にします。

ヨコミネ式学習教室では、無料体験実施中です。

いよいよ入園、入学、進級、にむけて準備です。

自信をもってスタートするなら、

ヨコミネ式学習教室へ!

image1 (31).jpegimage3 (19).jpegimage5 (13).jpegimage7 (6).jpegimage6 (10).jpegimage10 (3).jpegimage0 (35).jpegimage1 (32).jpegimage2 (25).jpegimage3 (20).jpegimage5 (14).jpegimage4 (14).jpeg